社労士/社会保険労務士 独学 勉強法、学習法、テキスト、基本書

社労士独学 独学でも予備校を使う

 勉強をスタートする時、勉強で悩んだ時、資格スクールの情報がとても役に立ちました。

 

最初は資料を請求しました。

 

受講案内の資料には、

 

資格の内容、取得後の話、合格者の話等も含めて、
いろんな受講のコース、スケジュール、模試の日程が載っています。

 

これらの情報から、必要な勉強時間、またいつ頃までに、基礎勉強を終わればいいかがわかります。

 

この、情報から、自分なりのスケジュールを立てました。

 

無料で、とてもいい受験情報が入手できます。

 

  インターネットで請求しても、資料を送ってくれるだけで勧誘とかはありませんから、直接スクールへ行くより気が楽です。

 

 LEC、TAC、クレアール、大原、ユーキャンはいい情報を送ってくれます。それぞれの、HPのから請求できます。

 

1、TAC 社会保険労務士講座

 

2、【生涯学習のユーキャン】社会保険労務士講座

 

3、LEC社会保険労務士

 

4、クレアール社労士アカデミー
  親切そうです。

 

5、社労士講座【資格の大原】


 

その他:初歩から資格取得まで 大栄

 

その後も、資格スクールの情報に気をつけていました。

 

資格スクールの情報を入れながら、学習を進めました。

 

資格スクールは、もちろん合格のために情報を収集、分析しています。独学でもこれらの情報がなくては、非常に効率が悪くなったと思います。 

 

 資格スクールのメルマガも申し込んでおいたらいいと思います。

 

LECかTACのメルマガがいいと思います。

 

LECメルマガ  http://www.lec-jp.com/sharoushi/mailmaga/ 

 

TACメルマガ  http://www.tac-school.co.jp/melmaga/melma.html

 

資料請求、メルマガ、HPで受験情報が簡単に手に入ります。

 

とても助かりました。この情報なくして、独学は難しいでしょう。

 


お勧め基本書・問題集 社労士予備校の活用 ブログ 社労士独学 サイト運営者 ご質問受付